名古屋市緑区にある歯科医院。一般歯科、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング、インプラント。

診療室の風景

 診療室をリニューアル。
 一掃し、清潔感あふれ、間仕切りをつけました。
   
  


これまでの特診室とは別に、専用の手術用ライトを完備した完全個室のオペ室を新設。衛生管理を徹底し、インプラントの減菌手術を行います。安心して安全な治療が受けられる環境を整備しました。

 プライバシーを重視した完全個室の特別診療室を完備。ゆったりした気分で快適な治療が受けられます


CT(コンピュータ断層撮影)レントゲンの導入


ct 当院ではモリタ社製の低被爆歯科用CT撮影装置を設置しております。正確な診断を行うために、より精度の高いCTの導入が必要と考え、最高級クラスと言われている株式会社モリタ製作所ベラビューエポックス3Dfを導入いたしました。難治性根管治療の診断、親知らず抜歯時に神経位置の確認、安全なインプラントのプランニング等に役立ちます。


CEREC3(セレック3)の導入


 金属アレルギーの心配もなく、天然歯とほとんど変わらない噛み心地。

CEREC3当院は、セレック3という歯科機器を導入しています。 このセレック3では、院内での歯型の技工を一貫して行うことが可能です。
CERECは24年以上にわたり歯科修復における新たな次元の開拓を続けてきました。CERECが築いたCAD/CAM技術により、オールセラミックによる修復をチェアサイドでの1回の診療で装着することもできます。すでに多くの国々で発表されている100を超える臨床研究により、CERECの有用性は臨床面からも高く評価されています。現在、世界で4万人を越える歯科医がCERECを使用し、20秒に1つのCEREC修復物が製作され、装着されています。

 ※セレック公式サイトより引用

セレックによる製造工程で得られるメリットはたくさんあり、安くて早い、高品質でキレイな治療が可能になります。