表示モード: スマートフォン |

CT(コンピュータ断層撮影)レントゲンの導入

ct当院ではモリタ社製の低被爆歯科用CT撮影装置を設置しております。正確な診断を行うために、より精度の高いCTの導入が必要と考え、最高級クラスと言われている株式会社モリタ製作所ベラビューエポックス3Dfを導入いたしました。難治性根管治療の診断、親知らず抜歯時に神経位置の確認、安全なインプラントのプランニング等に役立ちます。


PAGE
TOP