表示モード: スマートフォン |

CEREC3(セレック3)の導入

 金属アレルギーの心配もなく、天然歯とほとんど変わらない噛み心地。CEREC3CEREC3当院は、セレック3という歯科機器を導入しています。 このセレック3では、院内での歯型の技工を一貫して行うことが可能です。
CERECは24年以上にわたり歯科修復における新たな次元の開拓を続けてきました。CERECが築いたCAD/CAM技術により、オールセラミックによる修復をチェアサイドでの1回の診療で装着することもできます。CEREC3すでに多くの国々で発表されている100を超える臨床研究により、CERECの有用性は臨床面からも高く評価されています。現在、世界で4万人を越える歯科医がCERECを使用し、20秒に1つのCEREC修復物が製作され、装着されています。
CEREC3
※セレック公式サイトより引用セレックによる製造工程で得られるメリットはたくさんあり、安くて早い、高品質でキレイな治療が可能になります。

セレック3(CEREC3)と今までのセラミック治療の比較

CEREC3
・治療にかかる時間は最短でわずか1日!
・技工所を通さないで病院内で作れるため、通常の白い歯よりも安価に白い歯を入れられる。

セレック3(CEREC3)の特徴

  1. 金属を使用していないオールセラミックなので、見た目がとても自然です。

  2. 歯型をとりません。

  3. 一回の通院で治療が完了。(別途費用がかかります)

  4. 3次元スキャンで精密なインレー(詰め物)の作成が可能。

  5. セレック3(CEREC3)はクラウンの作成も可能です。

セレック3によるセラミックインレー

CEREC3
     従来の歯冠修復物

CEREC3
     セレック3による治療後


PAGE
TOP